トップページ > 美味しまね認証制度とは? > 制度の目的・メリット

制度の目的・メリット

美味しまね認証制度の目的

美味しまね認証制度の目的

 この制度は、(1)安全の確保と信頼の醸成 (2)市場における競争力の強化 (3)産地のレベル向上を狙いとして設立されました。
 この認証制度は、農林水産物の生産にあたり一定の基準以上の管理をすることを認証するものです。生産された産品を認証するものではありませんが、出荷された産品は、一般の産品に比べ安全性や品質について優れたものとなります。

認証制度活用のメリット

認証制度活用のメリット

詳しくはこちら
ご相談・お問い合わせはこちら ご相談受付



ページトップ